有料の駐車場を借りてまで本当に車が必要かを考え直してみよう!



http://navyveil.com/archives/1968

 

都市郊外、地方の一戸建てでは、土地が広く、自家用車の駐車スペースを十分に確保できているケースは多いですが、都市部のマンションや賃貸アパートなどはなかなかそうもいきません。

たいていはマンション敷地内の駐車場、もしくは近隣の月極駐車場を借り、そこに自家用車を留めているのではないでしょうか。

 

全国の月極駐車場平均料金

この駐車場代、長い目で見るとかなりの額に積み上がるということが分かります。

まず、全国の月極駐車場代の平均金額を見てみましょう。

 

北海道¥8,000
青森県¥4,700
岩手県¥5,000
宮城県¥20,900
秋田県¥5,400
山形県¥5,060
福島県¥5,600
東京都¥36,500
神奈川県¥21,100
埼玉県¥15,300
千葉県¥15,700
茨木県¥5,500
栃木県¥6,600
群馬県¥5,300
山梨県¥5,200
新潟県¥5,000
長野県¥4,300
富山県¥5,500
石川県¥6,000
福井県¥5,600
愛知県¥31,900
岐阜県¥4,900
静岡県¥5,600
三重県¥5,500
大阪府¥37,900
兵庫県¥32,000
京都府¥14,400
滋賀県¥4,800
奈良県¥7,600
和歌山県¥5,900
鳥取県¥4,500
島根県¥5,300
岡山県¥12,300
広島県¥28,600
山口県¥4,200
徳島県¥5,200
香川県¥8,200
愛媛県¥6,600
高知県¥8,200
福岡県¥17,900
佐賀県¥4,200
長崎県¥3,400
熊本県¥4,500
大分県¥4,100
宮崎県¥4,200
鹿児島県¥5,300
沖縄県¥6,300

 

上表を見ることによって、自分が住んでいる都道府県の平均月額駐車場代が分かります。

都道府県によって平均駐車場代にかなりの開きがあるのが分かるのではないでしょうか。

ただ、上表は都道府県全体の平均値なので、都道府県内でも都市部なのか、郊外なのかによっても金額は大きく変わってきます。

また、マンションやアパートの契約駐車場では、近隣であっても必ずしも月極駐車場と類似の金額とはいえず、その辺の考慮も必要です。

 

長い目で見ると高額な駐車場代

上表の平均金額を見ると、安い都道府県では月額で¥4,000程度、大都市圏ともなれば、平均で月額¥10,000以上の駐車場代がかかります。

例えば、月額¥5,000の駐車場代を支払っていると仮定すると、

年間の駐車場代は¥5,000×12=¥60,000

10年間では¥600,000、30年間では¥1,800,000となります。

これを高いとみるか安いとみるかは人によって違うかもしれませんが、多くの方は少し高いな、と思うのではないでしょうか。

例えばこれが月額¥20,000の駐車場代がかかる場合、

年間の駐車場代は¥20,000×12=¥240,000

10年間では¥2,400,000、30年間では¥7,200,000となります。

これは誰が聞いても高いと感じると思いますが、都市部ではこの程度の駐車場代はよくあります。

 

どうしても車が必要かをもう一度考える

駐車場代は長い目でみると意外と高くつくということが分かったと思います。

もちろん車の維持費は駐車場代だけではありません。

自動車税等の税金、自動車保険、ガソリン代、ダイヤ、メンテナンス代等、車にはさまざまな維持コストがかかり、車を一台余計に持つことによって家計を大きく圧迫します。

車は持っていればとても便利なものですが、本当に車がなければ生活できないのかをもう一度考えてみることも大切です。

土日しか車に乗らないならばレンタカーを検討してもよいかもしれませんし、夫婦で2台車を持っているならば夫婦で1台にできるかもしれません。

東京、大阪、名古屋等の都市部に住んでいる方などは、公共交通機関が発達しており車がなくても特に困らない場合も多く、なぜ車を持っているのか分からないといった方もいます。

自分の生活スタイルでどれだけ車の必要度合いが高いのかを再度検証し、必ずしも車が必要ではないと感じたならば、売却してしまうのも良いでしょう。

 

車を売却するならばなるべく高値で売れるように!

もし車を売却しようと考えるならば、同時に複数社から見積もりを貰える、車一括査定サイトを使ってできるだけ高く売ってしまいましょう。

同時にたくさんのメールが来てしまうなどのデメリットもありますが、一括査定で車が高く売れるというのは間違えの無い事実です。

直接近くの業者に車を持っていったりすると、素人だと見破られたとたん、間違えなく買いたたかれます。

しかし、一括査定サイト経由の査定となると、他社も同時に見積もりを出すことが分かっているため、その業者が本当に車を買い取りたいならば安い買い取り額は提示できません。

車に詳しくない、買い取りのことなんか全然分からない、という方ほど、一括査定を使う価値があるといってよいと思います。

 

売却が初めての方は、かんたん車査定ガイドが無難

今では一括査定サイトも沢山ありますが、正直買い取り金額はどこの一括査定サイトを使ってもそれなりの価格にはなると思います。

ただ、しつこい業者や悪徳業者を100%避けたい場合、「かんたん車査定ガイド」を使っておくのが間違えないでしょう。

かんたん車査定ガイドは、厳選された業者だけが加入を許された一括査定のため、悪徳業者の入り込む余地はありません。

当然、断る時もしつこい電話やメールなどはありませんし、安心して最高値の業者に売却が可能です。

かんたん車査定ガイドは、安心が第一、そして買い取り額も高く、というバランスのとれた一括査定であり、特に初めて使ってみる方には是非おすすめしたいと思います。


おすすめの無料一括査定はこちら!

私が愛車のプリウスを一括査定を使って査定依頼してみた所、一番高い会社と一番低い会社の査定額に19万4000円もの差がつきました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定を受けることができ、かつ信頼できる会社のみが参加しているため安心です。

申込は45秒で終わり、すぐに高額査定の会社が分かります。

⇒かんたん車査定ガイドへの依頼はこちら!



サブコンテンツ

このページの先頭へ