2018年版 リセールバリューが高く高額査定が出やすい車ベスト5!



<出典 : http://car-bye2.com/resale-kuruma-489>

車の買い替え時や売却時にとても気になるのがリセールバリューで、多くの人が自分の車がどのくらいの価格で売れるのか関心を持っています。

車種によって違う査定額は人気度や車の状態によっても変化し、時期によっても価格が変動するのでタイミングも重要ですね。

今回はリセールバリューが高いことで人気の日本車をランキング形式で見ていきましょう。

第5位:プリウス


<出典 : https://www.instagram.com/p/BZdUuofgw7a/?hl=ja&taken-by=toyota_jp>

今や低燃費車の代名詞と言っても過言ではないプリウスは、安定したリセールバリューが期待できることでも知られた存在です。

ハイブリッドカーの先駆者として世界からも注目されていますが、日本国内での中古車需要がとても高く、グレードの高いモデルであれば希少価値も高くリセールバリューも期待できるでしょう。

特にプラグインハイブリッド(PHV)は中古車市場でも人気があるため、需要が大きくなるタイミングであれば上乗せされる可能性もあります。

プリウスはトヨタ史上最高のヒット車なので台数も多く値崩れも発生していますが、ホワイトやブラック系は比較的値動きも安定しており、リセールバリューを考えてプリウスを購入するなら人気カラーを選んでおきたいですね。

第4位:ハイエース系


<出典 : toyota.jp/hiacevan/grade/special/>

トヨタのロングセラー「ハイエース」はリセールバリューが高い車として知られており、日本のみならず海外でも人気となっています。

乗用として個人的に利用するだけでなく建築系などの商用車としても大人気で、中古車市場においては国内外で大きな需要があると言って良いでしょう。

故障に強い車というイメージも中古車としての価値を高めており、走行距離が20万kmを超えたモデルでも予想外の高値がつくことがあります。

国内のユーザーは走行距離を気にする人が多いですが、海外では走行距離を日本ほど気にしないのもリセールバリューが高い理由の一つですね。

長年乗ったハイエースであっても廃車せずに買取業者に査定してもらうことをおすすめします。

第3位:アルファード/ベルファイア


<出典 : https://www.instagram.com/p/BdJkpUbgZyE/?hl=ja&taken-by=toyota_jp>

日本を代表するミニバンとして抜群の人気を誇っているアルファードとベルファイアですが、現行モデルだけでなく歴代モデル全てが中古車市場で人気となっています。

押し出し感の強いエクステリアに高級感のあるインテリアが査定額においても評価が高く、定番のホワイト系だけでなく高級感を際立たせるブラック系カラーも人気ですね。

ファミリー層が購入するケースも多いため、電動スライドドアやサンルーフについても評価が上がるポイントです。

今までのミニバンは燃費性能がネックとなっていましたが、アルファードとベルファイアに関してはハイブリッドモデルも存在するためリセールバリューが値崩れすることはほとんどありません。

第2位:ハリアー


<出典 : https://www.instagram.com/p/BVEqFNVgASy/?hl=ja&taken-by=toyota_jp>

リセールバリューが高水準で推移しているトヨタのハリアーは日本を代表するSUVで、高級感溢れる内外装が非常に人気です。

買取額や査定額で言えば今ある日本車の中でも最強クラスとしても知られており、中古車市場においても勢いがとどまることを知りません。

現行モデルが発売された直後は新車価格よりもリセールバリューの方が高い現象も起きており、いかに人気であるかを伺い知ることができますね。

日本だけでなく海外でも人気モデルであるため、年式の古いモデルでも高値が付く可能性があります。

リセールバリューは高水準ですが時期によっては多少の値動きがあると予想されるため、タイミングを見極めることも必要ですね。

第1位:クラウン


<出典 : https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・クラウン>

日本が誇る高級車の代名詞として長年市場に君臨し続けるクラウンは、リセールバリューの高さにおいても日本車トップクラスの水準となっています。

その理由に挙げられるのが高級感と流通台数の多さで、中古車市場における人気は少しの揺ぎもありません。

中でもアスリート系のモデルはロイヤル系に比べてリセールバリューが高く、型落ちモデルであっても需要が高いのが特徴的ですね。

クラウンはステータス性も高く幅広い世代から評価を受けており、加えて海外での需要もあるので時期を問わず買取額や査定額が高くなっています。

人気カラーはホワイトやブラックとなっていて、走行距離が多くなっていてもリセールバリューの高さに満足度もアップできますね。


おすすめの無料一括査定はこちら!

私が愛車のプリウスを一括査定を使って査定依頼してみた所、一番高い会社と一番低い会社の査定額に19万4000円もの差がつきました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定を受けることができ、かつ信頼できる会社のみが参加しているため安心です。

申込は45秒で終わり、すぐに高額査定の会社が分かります。

⇒かんたん車査定ガイドへの依頼はこちら!



サブコンテンツ

このページの先頭へ