「自動車の基礎知識」の記事一覧(2 / 3ページ)

ソーラーカーの時代はやってくるのか

ソーラーカーは、太陽電池によって電気を作り、モーターを回することで走行する自動車のことです。 太陽からくる光のエネルギーを太陽電池によって電気エネルギーに変換し、自動車に搭載されているバッテリーに蓄電されたり、直接モータ・・・

燃料電池車の仕組み

燃料電池車(FCV)は、燃料電池によって電気を作り、モーターを回すことで走行する自動車です。 燃料電池は、水素と空気中の酸素を化学反応させることで電気を作っており、燃料電池車の車内には水素ボンベを取り付け、水素を定期的に・・・

電気自動車の仕組み

電気自動車はその名の通り、電気の力で走る自動車で、バッテリーに充電した電気によってモーターを回すことで走行します。 ハイブリットカーもモーターとバッテリーを積んでおり、厳密に言うと電気自動車の仲間ですが、一般的に電気自動・・・

ハイブリットカーの仕組み 

ハイブリットカーとは、複数の動力源を持つ自動車のことで、ハイブリットは「2つの異なるものを組み合わせたもの」といった意味があります。 現在の一般的なハイブリットカーは、エンジンとモーターを組み合わせたものが多く、エンジン・・・

エンジンの仕組みと働き

自動車はタイヤが回転することによって前に進みますが、タイヤを回転させるためにはその動力源が必要です。 エンジンは自動車の動力源を発生させる最重要部品で、正に自動車の核となる部品といってよいでしょう。 自動車に搭載されるエ・・・

自動車の寿命は何年、何キロなのか

自分の車はいったい何年、何キロまで乗ることができるのかを気にしている方は多いと思います。 車の一般的な目安となる走行距離は1年で1万キロと言われており、昔は10年、10万キロが一つの買い替え目安でしたが、現在の車は大分頑・・・

進化した自動車の安全装置

自動車の安全性は近年ますます重要度を増してきています。 自動車事故の際に身を守るための安全装置は日々進化しており、その中で実際に事故を防止するためのさまざまなシステムも登場してきました。 ここでは各安全装置の概要について・・・

レギュラー、ハイオク、軽油の違いとは!

ガソリンスタンドで給油をする時、レギュラー、ハイオク、軽油と3種類の給油ノズルがあるかと思います。 一般的には赤色のノズルがレギュラー、黄色のノズルがハイオク、緑色のノズルが軽油となっています。 これらの違いですが、まず・・・

タイヤ、ホイールの役割とサイズ

タイヤの役割 タイヤは車体と路面との唯一の接点であり、自動車を安全に運転するための非常に重要なパーツです。タイヤには大きく分けて以下のような働きがあります。 タイヤの役割 車体の荷重を支える アクセルやブレーキの動きを路・・・

3ナンバーと5ナンバーの違いとは!

普段街で走っている車には「3ナンバー」の車と「5ナンバー」の車があるのが分かります。 自動車には登録上の分類番号があり、この分類番号の上一桁によってその自動車の大きさや用途を示しています。 3ナンバーは「品川300」、「・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ