「交通違反」の記事一覧

どのぐらいのアルコールを飲めば酒気帯び運転の基準値を超える?

飲酒運転(酒気帯び運転)は、お酒を一滴でも飲んでいたら適用されるわけではなく、「呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上」という取り決めがあります。 (飲酒運転、酒気帯び運転で捕まった場合の罰則や違反点数) も・・・

飲酒運転、酒気帯び運転で捕まった場合の罰則や違反点数

飲酒運転は、度重なる重大事故の影響から厳罰化の流れが進み、今では特段厳しい罰則が課せられるようになっています。 飲酒運転での罰則 状態 違反点数 刑罰 酒酔い運転 35点 5年以下の懲役又は100万円以下の罰金 酒気帯び・・・

免停処分後に受講する「停止処分者講習」の内容と短縮できる期間 

残念ながら運転免許の停止処分(免停処分)を受けてしまった場合でも、「停止処分者講習」を受講することにより、免停期間を大幅に短縮することができます。 停止処分者講習は必ず受けなければいけないというものではなく、あくまで、受・・・

スピード違反の違反点数と反則金一覧! 免停は何キロオーバーから?

車で道路を走行している際、ネズミ捕りや白バイ、覆面パトカーなどにスピード違反で捕まった経験はありませんか? もしスピード違反で捕まってしまった場合、違反した速度や一般道路、高速道路によって処分の内容が変わってきます。 ま・・・

青キップの反則金を拒否する場合の、不起訴を勝ち取るまでの流れ

違反点数3点以下の軽微な違反に対しては、青キップ(交通反則告知書)を切られ、8日以内に「反則金」を収めればそこで処分は終了となります。 もしも警察に止められてしまった時、自分で違反をしてしまったという自覚があるならば、そ・・・

駐車違反は出頭すると損 放置違反金を支払えば減点はなし!

路上駐車をしていて戻ってくると、車のフロントガラスに駐禁ステッカーが貼られていてガックリした経験はありませんか。 もちろん、駐車違反は悪いことですし、駐禁ステッカーを受け取ってしまったからには違反金を支払わなければいけま・・・

交通違反で支払う反則金、罰金、放置違反金の違いについて

交通違反をしてしまった時の違反金は、「反則金」、「罰金」、「放置違反金」の3種類があり、お金を支払うということに関しては同じですが、それぞれ異なる意味を持っています。 特に、反則金と罰金をどちらも「罰金」と読んで混同して・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ